ニキビ肌、脂性肌用ブレンドレシピ

簡単アロマ化粧水でニキビ肌、脂性肌をケアします。
無水エタノール2.5~5ml・精製水50ml・パルマローザ(3滴)。
容器に無水エタノールを入れ、精油を落とし、よく振ります。
そこへ精製水を加え、よく振れば完成です。
1ケ月ほどで使い切るのがベストです。
精油の主成分であるゲラにオールは、大変強い抗菌活性があるため、
アクネ菌の増殖を抑えてくれます。また、収れん作用もあるので、
毛穴の引き締め効果も期待できます。
そしてブレンドオイル。
ホホバオイル20ml・ティトゥリー(5滴)・ラベンダー(5滴)。
ティトゥリーの殺菌作用やラベンダーの消炎作用がニキビ肌に効果的です。
ホホバオイル20ml・サイプレス(1滴)・ティトゥリー(2滴)。
殺菌と皮脂の分泌を調整する働きがあります。森林浴を感じさせる香りです。
ホホバオイル20ml・ベルガモット(2滴)・ラベンダー(1滴)。
ストレス性のニキビと心に優しく作用します。フルーティで爽やかな香りです。
アロマバスで、背中や胸のニキビもケアできます。
深いリラックスを得られるブレンドは、ストレスからくるニキビのケアに最適です
レシピはゼラニウム(1滴)・ラベンダー(3滴)・ローズウッド(1滴)。
深みのある甘いフローラル調です。
皮脂の過剰分泌を抑える効果が高く、肌をしなやかに保ってくれるブレンドは、
イランイラン(2滴)・ゼラニウム(2滴)・パルマローザ(1滴)。
女性らしさを感じる花のイメージです。

Comments are closed.