膀胱炎や尿道炎の不快対策用ブレンドレシピ

膀胱炎や尿道炎は、細菌が尿道や膀胱に入り、炎症を引き起こす感染症です。
長時間トイレを我慢したり、冷えなどの原因があります。
病院へ行くほか、自宅でできるケアは、体を温め、水分を多く摂って細菌を外へ排出させることです。
そして、そんなときには、抗炎症作用や殺菌効果の強い精油が役に立ちます。
まず患部を洗浄する方法です。
精製水45ml・エタノール5ml・ティーツリー10滴・ラベンダー10滴。
精油とエタノールを混ぜてから、精製水を入れ、よく混ぜ合わせます。
使用する際は、よく振って患部を洗浄します。排尿の度に行うと効果的です。
小型のスプレー容器などに入れると、使いやすいでしょう。
くれぐれも、デリケートな部分ですので、様子を見ながら行ってください。
アロマバスで体と心を癒します。
お湯を張ったバスタブにサンダルウッド3滴・パチュリ2滴を落とします。
サンダルウッドとパチュリには抗炎症作用があり、リラックスしながら体と心を癒します。
手軽な座浴もお勧めです。
大き目な洗面器に38度くらいのお湯を入れます。そこへラベンダー1滴・ユーカリ1滴を落とします。
ラベンダーの抗菌、抗炎症作用とユーカリの抗菌作用が膀胱炎や痔、
デリケート部分のかゆみなどの症状に効果があります。

Comments are closed.